脱毛サロンでの施術前に必ずやっておきたい処理

脱毛サロンに予約の電話を入れると、折り返し予約日時の確認の電話がかかってきます。
その時に、利用方法と脱毛方法とともに、注意事項が伝えられます。
その注意事項の中で、施術前に必ず自己処理をしてくるように伝えられるはずです。
なぜ施術を受ける前に処理が必要かというと、現在行われている脱毛方法がレーザー脱毛か光脱毛だからです。
どちらも光が黒い色に反応することを利用した脱毛方法であるため、ムダ毛が長く伸びている状態のまま施術を行うと、やけどを負う可能性が高くなってしまいます。
やけどをしなかったとしても、お肌にダメージが現れる可能性があります。
そのため、施術によってやけどをしないようにという配慮から、注意事項として伝えられるわけです。
施術を受ける当日は、脱毛によってお肌はダメージを受けるため、前日までに処理を済ませておくことをおすすめします。
最近、脱毛サロンで行われる施術は、とても安全性が高く痛みもほとんどありません。
ですが、用心するに越したことはないのではないでしょうか。
もし、除毛をしなかったらどうなるのでしょうか。
その場合の対応は、脱毛サロンごとに違っています。
その場で電気シェーバーで除毛をして施術を行うところもあれば、次回に持ち越しになる場合もあります。
ただ、背中やVIOラインの脱毛の場合は、手が届かないところであること、デリケートな部位であることから、スタッフにお願いできる場合もあります。
事前に、お願いできるかどうか聞いてみてください。